今朝のオカズはなんでした?物忘れ診断室
脳の活性化と生活習慣の改善で「物忘れ」を解消サイト

DHA/EPA

青魚に多く含まれるDHA/EPAの物忘れ改善効果を解説。この成分を含んだおすすめサプリもピックアップしています。

物忘れ対策の代表格・DHAとEPAの効果

DHAとEPAは、物忘れの対策として大切な栄養素です。

DHAは、脳の学習や記憶をつかさどる海馬に多く含まれる脂肪酸。けれども、60代をすぎた頃から、徐々に減り始めるといわれています。

一方のEPAは、血液の流れをスムーズにする栄養素で、脳に正しく栄養と酸素を行きわたらせるために不可欠な成分。

DHAとEPAの両方を的確に摂ることで、脳の海馬の働きを良くし、いつまでも若々しい脳を保つことができるのです。

金沢大学大学院医学系研究科の研究によれば、軽度認知障害の人にDHAとARA(アラキドン酸)を90日間摂取したところ、「即時記憶」と「注意(集中力)」の2項目が改善。もの忘れという症状を、DHAとARA(アラキドン酸)を摂ることにより、改善させることが期待できるとわかりました。

さらに、血中のDHA量が多いほど、認知症発症のリスクが低いこともわかっています。

DHAとEPAは、脂肪酸の中でも体内でほとんど合成することができないため、食事で補うことが大切です。サプリメントなどで的確に補う必要があるでしょう。

おすすめのサプリメント「きなり」

DHAとEPAを上手に摂るために、おすすめのサプリメントが、「きなり」です。

DHAとEPAの1日あたりの摂取目安量は1,000mgですが、「きなり」には4粒あたり500mgのDHAとEPAを配合。なんと、マグロの赤身の刺身、約5人前がサプリメントで手軽に摂取できるのです。

また、生活習慣病の予防に効果がある血液サラサラ成分の「ナットウキナーゼ」、DHAとEPAを超える新素材として話題の「クリルオイル」も配合。

DHAサプリの不満のひとつである魚臭さも「オレンジオイル」で解消するなど、満足度の高いサプリメントといえますね。

さらに、「きなり」にはDHAとEPAの酸化を抑え、吸収性をアップさせる「アスタキサンチン」も配合。製品の劣化をおさえるだけでなく、アンチエイジングとしても期待できます。

15日間全額返金保証が付いていますし、安心して健康生活を始めることができそうです。

おすすめサプリ「きなり」
物忘れ対策に有効な成分を含むサプリメント・きなり 価格 定期価格:4,093円(税込)
内容量 120粒
(1日4粒で約1ヶ月分)
成分 DHA&EPA、ナットウキナーゼ、アスタキサンチンなど
▲ページの先頭へ
今朝のオカズはなんでした?物忘れ診断室